3日目

夜中、空くんは家の中のあちこちを探索。
時折いろんな物が落ちる音がします。
コナは私と一緒に寝ていて、落ち着いています。
普段なら物音がすれば調べに起きていくのですが、
「ああ、空くんだな」と分かっているようで
特に起きもせず、また寝なおします。
なんだろう、3歳にしてこの泰然ぶり。

コナにしてみれば、空くんが活動的になってくると
ちょっと押され気味で、私のそばにいた方が安心なのかも
しれないな。

3日目の朝になりました。
空くんはもうコナがいても、ある程度の距離があれば
平気になりました。
近づき過ぎるとやはり「しゃー」とか言ってます。

網戸越しに外を見る空くん。
「行きたい!」と騒ぎます。
c0206596_1464274.jpg

c0206596_147892.jpg

網戸を破かれてもいやだなあ、と思った私。
普段、コナは自由に外に出たり入ったりしています。
猫ドアはないですが、食堂なのでお客さんの出入りの時や
窓を私が開け閉めして、外回りに行きます。
裏は山なので、外に行くと3時間ほど遊んでくるのです。

一方、空くんは今まで外遊びを一切した事がありません。
拾われてから、外に行くのは獣医さんに行く時だけ。
ずっと家の中で、おじいさんおばあさんと優しい時間を過ごしてきたわけです。

窓から外に出してみました。
ちょっと乱暴かなーとは思ったんですが、うちは外遊び出来る環境だし
まあ少し慣れる意味で…ここが出入り口だよ、って分かるといいなあ、と。
c0206596_14122730.jpg

いい感じだったですよ、草くったりして。
c0206596_14131996.jpg

空くん、これが自由だよ。

しかし、やはりちょっと乱暴すぎた。
空くんにしてみれば、宇宙服もなしで宇宙に放り出された感じ。
5分ほどして呼びに行くと、パニック起こして隠れてました。
ダッコして回収しようとしたら噛みつかれて私が怪我。
ごめん、ごめん。やっぱりまだ早かったね。
c0206596_1416062.jpg

私の怪我を見て、空くんは我に返り大人しくなりました。
ダッコされて、窓から帰還。

一方、コナも不穏な空気を感じて、外に出たもののすぐに
戻って来ました。
c0206596_14174518.jpg


今日は私が風邪を引いて、仕事は休みです。
コナはずっと添い寝をしてくれています。
空くんは缶詰とソフトフード食べて安定。

空くん、いつもずっとおじいさんおばあさんのどちらかが
相手をしてくれていたから、誰も自分を構ってくれない時間が
ある事にまだ慣れないんだな。
でも、落ち着くところに落ち着きそうな楽観的予想。
[PR]
by konasora | 2009-09-16 14:20 | コナソラ


<< 4日目 朝のようす 2日目続き >>