屋根登り

ソラくんはすっきり痩せた上に、日々の外回りで筋肉がつきました。
それで裏の小屋掛けの屋根にも柱を伝って登ります。
前は、壁に穴を開けて天井裏を歩いていましたが、
今はその穴が塞がったんで、屋根の上を歩くようになりました。

一人で上がってる時は、また裏の柱を伝って自力で降りるのですが
私が外に出ていると、前の方に回って来ます。
「降りられない~(甘)」
またかよ。
とりあえず、玄関の軒には降りて来ました。
「うーん、飛び降りるにはちょっと高い」
c0206596_17573076.jpg

「でも、俺は閃いたぜ。ここにいいものがあるぜ」
c0206596_17591385.jpg

コナが「なになに?」と見上げています。
c0206596_1801059.jpg

玄関脇の灯油タンクに首尾よく飛び移ったソラ。
コナは心配げに見守っているのです。「ふんふん、それで?」
c0206596_1823866.jpg

ちょっとの逡巡の後に、意を決して飛び降りました。
「とう!」

というわけで、屋根から帰還の新ルートを会得して得意げなソラ。
c0206596_1851955.jpg

やれる事がどんどん増えて行きます。
次は何をしでかすのか、予想がつきません。こわい。
[PR]
by konasora | 2010-04-12 18:06 | コナソラ


<< 大風の日 のれん相撲 >>