山でキツネに威嚇されてた!

ついさっきの事です。
もうすっかり暗くなったと言うのに、ソラが外から戻って来ない。
まあ、いつもの事だしそのうち帰ってくるだろう、閉店になっても
戻ってこなかったら呼びに行こう。

と思っていたら山の方から「ぎゃーん、ぎゃーん」とキツネの鳴く声。
中にいるコナも一瞬緊張が走りました。
以前、隣の木彫りのおじさんから「キツネと猫と戦ってることがあるぞ」と
教えてもらったので、私もドキッとしまして。
慌てて外に出てみました。

ねこ食の隣は広い牧草畑で、そっちからキツネの声がします。
「ぎゃーん、ぎゃーん」
300mくらい先?結構遠いんですが、それでも
私が「ソラくん!ソラくん!」と呼ぶ声には全然ひるまず。
そしたら、その牧草畑に月明かりで薄ぼんやりと黒いかたまりがいるのが見えた。
「ソラくん!」と呼びかけると、慌てた様子でこっちに走って来ました。
あー…やっぱり、お前だったか…
おどおどと小川を飛び越えて、私にだっこして店内に戻って来ました。
キツネもソラを見て警戒して鳴いてたようです。

キツネと直接対決はしてなかったみたいですが、
山には行ってたんだなあ。
キツネもこれから発情期だし、気が立ってるので危ないんだよ。やめてよ。
「オレだって、こわかったよ~」
c0206596_18475026.jpg

中に戻ってきて、心配げだったコナのそばにくっついてました。
c0206596_1850368.jpg

「あぶない事、しない方がいいよ」
とコナが言ったかどうかはわかりませんが。
なんかもう、次から次と。
今年もまたこの調子なんですね、そうなんですね。
c0206596_18583864.jpg

「キツネこわいよ~。コナは絶対近づかないけどさ」
でも、へびには巻かれる、と。
どいつもこいつも。
[PR]
by konasora | 2011-02-15 18:53 | コナソラ


<< キツネの鳴き真似でおびえます 下足番もやってます >>