コナソラ共同作業

ソラねこの爪のケガは、おかげさまで
翌日にはスタスタと平気で歩き、痛そうなそぶりは見せませんでした。
熱もないし。
相変わらず左足の爪1本はヘンな方向のまま、引っ込みませんが
通常の平日業務には特に差し支えないようなので、
普通に外回りをしています。
ご心配をおかけしました。

さて、寒かった今年の北海道の春ですが
ようやく庭の花も咲き揃いまして。
おや、珍しくコナソラも仲よく外で遊んでいます。
c0206596_17361617.jpg

仲いいってわけじゃないらしい。なにか探しているらしい。
c0206596_1741311.jpg

「ここらへんで逃がしちゃったっすよ」
「とどめ刺さなきゃだめだって」
c0206596_17421545.jpg

またソラくんがネズミ捕ってきて、ここらで放したらしい。
「まだいると思うんす」
「コナも捜すよ。見つけたらコナのものね」
c0206596_1744722.jpg

「おっかしいなあ、あっちかなあ」
「いや、全然違うと思うよ。この辺にいるよ、見つけたらコナのものね」
c0206596_17452360.jpg

どうだい、君達、ネズミさんを逃がしてやろうとか思わないかい?
どうせまた小さい可愛いヤツ捕まえて来たんだろうし。
「だめ、見つけたらコナがもらうんだもん」
c0206596_17475313.jpg

ネズミさんには気の毒だけど、コナはゲットする気まんまんです。
ソラも捜してるけど、全然うわっつらしか見てない。
c0206596_17502839.jpg

この後、私とソラが店内に入って、コナだけ一人捜してました。
10分ほどして、外を見たら
…もう食べ終わってました。

ああ、コナちゃん、私とソラが邪魔だったんだね。
一人になった途端、たぶん一瞬で仕留めたと思います。
コナ毛皮のフカフカ具合はこうやって維持されているのです。こわい。
[PR]
by konasora | 2011-05-31 17:53 | コナソラ


<< バテる気温じゃないのにバテてる... ソラ、今度は爪を… >>