フク犬クロ犬と庭で遭遇

ソラの結石その後です。
10月29日に緊急通院して、注射をしてもらって
その後はおしっこも順調に出るようになりました。
c0206596_17573961.jpg

トイレに長く座ることはなくなりましたが、
おしっこした後にちんちんをなめている事がまだあります。
痛いというか、違和感があるらしい。
薬は錠剤を、金槌で袋の上から叩いて粉砕。
相変わらずウェットフードに混ぜて完食しています。

通院の翌日10月30日はよく晴れました。
クロ犬の散歩の時に、コナソラも外に出ていました。
クロちゃん、まずはコナと遭遇。
c0206596_1813919.jpg

クロちゃんの家では猫も飼っているので、
まあ知らない生き物ではないから、割と落ち着いてます。
「へえ~猫いるんだ~」
c0206596_1823636.jpg

コナも、フクに対するほどには警戒していません。
c0206596_1832560.jpg

「こっちに来ないでよね!」
c0206596_1842266.jpg

ソラとも遭遇。
c0206596_1861947.jpg

お互いに警戒しています。
c0206596_1865081.jpg

なぜか、ソラには闘争モードになるクロちゃん。
c0206596_1851022.jpg

この後、一瞬ソラがクロちゃんに猫パンチを食らわして、
すばやく逃げていきました。

さて。クロをつないで次はフクちゃん。
すごく楽しそうに上を見ています。
c0206596_1891090.jpg

なぜなら、木の上にはコナちゃんが。
c0206596_1894751.jpg

相変わらず、華麗に枝を渡り歩くコナ。
c0206596_1810268.jpg

「白いおばちゃん、すごいなあ」
c0206596_1811280.jpg

よく見ると、木の根元にソラ夫さんが。
「俺もすごいって言って」
c0206596_18115233.jpg

「あ、おいちゃんいたんだ」
フクがソラくんに気づきました。
c0206596_18125770.jpg

じゃあ、相撲って事になるじゃないですか。
c0206596_18134415.jpg

相撲中。
c0206596_18145025.jpg

コナは高みの見物です。
「おばちゃんじゃないって言ってるのに。コナちゃんなのに」
c0206596_18155768.jpg

でも、私が写真を撮っているので、満足げです。
「ふふふ、素敵コナね」
c0206596_18164493.jpg


ソラは、毎日外に行ってはログハウスのあたりまで
パトロールしているようです。
更にヤギの柵の向こう側まで行って、
巡回しているようです。
国道渡って行く気配はないけど、
あんまり遠くには行かないでほしいなあ。

コナは、この柳の木が国道側に出る最大。
山の方は、結構奥まで行くらしい。

ああ、でもコナちゃんは一度だけ
のぼりを立てる電信柱のところまで出て行ったことがある。
去年のお盆の頃、ソラ夫さんが行方不明になった時、
3日目に、ソラ夫さんを探しに出たのでした。
けなげだった。

すぐ戻ってきたけど。

近すぎるけど。
[PR]
by konasora | 2012-11-03 18:25 | コナソラ


<< 晩秋を楽しむコナソラ ソラ夫さん、尿路結石 再発です >>