コナの場所なんだけど!

3月6日(水)早いですねえ。
あっという間にもう3月。
この厳しい冬をコナソラも乗り切りました。

ストーブ周りはコナの場所なのです。
でも、珍しくソラ夫さんが薪の上に陣取ってます。
c0206596_15453947.jpg

「あ」
「あ、そこ、コナの場所」
すでに目が泳いでるソラくん。
c0206596_15465139.jpg

すばやく逃げました。
c0206596_15475512.jpg

早速、薪の上のいつもの場所を確保するコナ。
c0206596_154919.jpg

「まったくもう、油断も隙もないんだから」
ブツブツ言いながら臭いを嗅ぐコナちゃん。
c0206596_15495934.jpg

クルリ、と定位置へ。
c0206596_15504163.jpg

ほんとに、コナは別に乱暴狼藉するわけじゃないんだけど
ソラ夫さんは譲ってくれるよねえ。
やさしいよねえ。

さて、最近は薪も少なくなったので
廃材を焚いています。
細かいので、バナナの箱に入れて持ってきているんだけど
空になったバナナの箱はコナの場所。
中に入ってました。

廃材を入れたら、無言の抗議。
バナナの箱いっぱいの廃材の上に
無理やり座っています。
「コナの場所にこんなに入れちゃって!」
c0206596_15552282.jpg

後ろになってる耳が、抗議の気持ちを表しています。

本棚の上も「コナの場所」
先にソラ夫さんが上がってて、後からコナが行きました。
慌てて降りようとするソラを追って来るコナちゃん。
c0206596_1559985.jpg

「うわっ、来た!」
c0206596_1603779.jpg

「俺は何にもしていないのに」
また目が泳ぐソラ夫さん。
c0206596_161987.jpg

上からじっと見つめるコナ。
「そこもコナの場所...」
c0206596_1682546.jpg

コナの首が傾がっているのは、実力行使に出る前兆。
c0206596_16135593.jpg

こんなに場所たくさんあるんだから、
ソラ夫さんがいたっていいじゃない。
c0206596_16151666.jpg

なんかもう、可愛いんだかこわいんだか。
それがコナです。
[PR]
by konasora | 2013-03-06 16:15 | コナソラ


<< 珍しく仲良しなコナソラ 久しぶりの更新、その2です >>