珍しく仲良しなコナソラ

春が近づいてきた北海道静内。
ソラ夫さんは起きてる時はひっきりなしに外を
出歩いています。
でも、まだまだ寒いのですぐに戻ってきます。

窓の外で「開けろーおれだー」と言っている。
c0206596_16115816.jpg

「おれだーって、そんな人いませんから」
c0206596_16123697.jpg

結局、私が開けるんですけどね。
でも、人が開けなくても自分で玄関の戸は
開けられるんだよ、このおっさん。

コナは外にはほんとにめったに出ません。
c0206596_16135974.jpg

外から戻ってきたソラ君。
c0206596_16144239.jpg

コナが歩いてる後をつけている。
c0206596_16152398.jpg

なになに、二人してどこ行くの
c0206596_16155673.jpg

どんどん奥の部屋へ。
c0206596_16162853.jpg

行ってみると、こうなってました。
c0206596_16171599.jpg

あれ~、君たち仲良しモードとは珍しい。
c0206596_16175228.jpg

コナちゃん、ソラ君がいてもいいの?
「たまにはね~」
c0206596_16182779.jpg

ソラ夫さんの臭いをかぐコナちゃん
c0206596_1619338.jpg

いつもだと、この時点で自ら逃げるソラ夫さんですが
このときは割りと、どっしり構えてました。
c0206596_1619558.jpg

なんだかんだ言って、コナソラは家族。
c0206596_16203574.jpg

ソラ君がねこ食に来てくれて、本当によかったな。
コナがしあわせそうだもんな。
[PR]
by konasora | 2013-03-12 16:22 | コナソラ


<< いつも仲良しとは限らないコナソラ コナの場所なんだけど! >>