<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

竜虎、相搏つ

天気のいい日が続いて、ねこ営業部も外に出ずっぱりです。
コナは去年までは「いい天気でも寝る時は寝る」って感じで
昼寝していたのですが、今年はソラくんの影響を受けて、積極的に外にいます。
というわけで「コナちゃんを探せ」
c0206596_1673830.jpg



見つかりましたか?

答えは、こちら

c0206596_1684484.jpg


潜んでいるところを近くで見ると、こんな感じ。
c0206596_1693899.jpg

柳の木に雀が何羽か来ていて、それを狙って、というか見張っているのです。

そんな幸せな毎日を送るコナねこですが、
昨日すごくとんでもない事になりました。

長い爬虫類が出てくる話なので、苦手な方はご遠慮ください。

続きを読みたい方はこちら!

戦いの記録
[PR]
by konasora | 2010-06-30 16:45 | コナ

甘ったれ顔

ソラくんはひどく甘ったれねこです。
特に最近、ものすごく甘えます。

例によって、駐車場に出て行こうとするので
(そして、ど真ん中で寝転がりゴロンゴロンしています)
ダッコして店まで連れ帰ろうとしたら、ガブーと私の腕を噛みました。
ちょこっとだけど血が出た。
とりあえず頭をひっぱたきました。
ソラはダッコから降りて、そそくさと店内に入って行ったので
後を追って床にぎゅーっと押し付けて「噛んだらだめ!」と
叱りました。
ちょっと堪えたらしい。

でも、テレビの上にいるソラを撫でてやったら
でろでろに甘え。
撫でながら写真撮ってるので、ちょっとブレですが
こんな顔です。
c0206596_1827767.jpg

「カメラは嫌いなんだよーやめろよー」
c0206596_1828758.jpg

本棚を背景に、ちょっとインテリっぽい感じで。(画像はイメージです)
c0206596_18285696.jpg

[PR]
by konasora | 2010-06-29 18:29 | ソラ

日中、少し暑かった

北海道もようやく初夏でございます。
ここんとこ、晴れているのに海沿いは濃いガスがかかっていて
肌寒い毎日だったのですが、今日はよく晴れた。

というわけで、にわかに暑くなったのです。
コナねこが珍しく床にぺったりと寝ていました。
c0206596_212214.jpg

「うん、なかなか涼しいわ。知らなかったなー」
c0206596_213172.jpg


実はコナは、真夏でも床にぺったり寝てる事はありません。
今まで、あんまり見た事ないポーズ。
かなり暑い日でも棚の上のバナナの箱に入ってます。
まあ、意外と涼しいのかも知れないけど…
今回、なんで床ぺったりになったのかと言うと、どうもソラくんを
見習ったらしいです。

ソラは暑がりなのか、昼間ちょっと暑いとすぐに外から戻ってきて
この有様です。
c0206596_21601.jpg

これがまた気持ち良さそうにみえるんですよ。
c0206596_2172021.jpg

「アザラシじゃないぞ」
[PR]
by konasora | 2010-06-22 21:08 | コナソラ

コナ IN アマゾン

アマゾンから荷物が届きました。
今回はポットを買ったので結構大きい箱。
早速コナちゃんが入りました。
c0206596_16591858.jpg

隙間から覗いています。
c0206596_170165.jpg

なにが面白いのか、時々箱から覗くだけで
あとは中でじっとしています。
c0206596_171316.jpg

ティッシュの箱で重石をしてみました。
c0206596_1722796.jpg

しばらくして、自分で出て来ましたよ。
ソラはあんまり箱に興味なし。

それはそうと、ご常連さんに猫フィギュアを頂きました。
ありがとうございます!
胴体で二つに分かれて、磁石でくっつくようになっているので
間にメモなどの紙を挟む事ができます。
c0206596_174484.jpg

白いのがコナに似ているので、記念写真。
[PR]
by konasora | 2010-06-19 17:04 | コナ

ソラ熟睡中

最近、ソラくんは青い一人掛けのソファを
「オレの場所」にしました。
コナには不人気だったこの椅子ですが、ソラがこれを独占。
c0206596_15243083.jpg

ぐっすり寝ています。
最近はこの椅子で爪とぎもするので(オレの場所を主張)
ソファはボロボロになって来た。捨てようかな~

しかし今日、ふと見るとこんな寝相になってました。
c0206596_15255854.jpg

アップ。
c0206596_15262528.jpg

苦悶の表情を浮かべているようにも見えますが、
本人は幸せそうにこれで熟睡です。
ソラくんが幸せなら、捨てるわけにはいかないよなあ。
[PR]
by konasora | 2010-06-16 15:29 | ソラ

子猫が一瞬いました

お客さまが、子猫を見せてくれました。
ダンボールに入れられ捨てられて、1匹だけ残っていたこの子を
遠く富良野からわざわざ引き取りに来たのだそうです。

キャリーバッグを開けたところ。
コナねこを呼んで見せました。
c0206596_1643116.jpg

コナは、今までも何度かお客さまが連れてきた子猫や子犬を見ています。
しばらくは手を出さずに興味深く見守るだけなので、安心。
(かなり経つと、遊ぶつもりなのかバシっと叩いたりします)
ソラねこも来ました。こっちはおっかなびっくり。
子猫はバッグの中で「しゃー!」と怒っています。
c0206596_16454168.jpg

ソラはコナの影に隠れるようにして、バッグの中をのぞいています。びびりです。
c0206596_16464555.jpg

子猫の威嚇に怯えて、ソラくんはすぐに外に出て行ってしまいました。

一方コナちゃんはバッグから離れません。子猫の威嚇も意に介さない。
c0206596_16485784.jpg

c0206596_16494870.jpg

子猫もだんだん慣れて、バッグから出て店内をよちよちと歩いてます。
後をおっかけるコナ。
c0206596_16505732.jpg

動きが早いので、子猫の写真はこれだけです。
c0206596_16522163.jpg

茶トラの可愛い女子でした。生後2ヶ月くらいか?
コナを拾った時はこれよりももっと大きかったなあ。
調子に乗ったコナが子猫をばしっと叩いたので、そこでお開き。
子猫は富良野に旅だって行きました。

一方、子猫にびびったソラくんは、庭で一人佇んでおりました。
c0206596_16541590.jpg

彼は彼なりに優しい猫なのです。
[PR]
by konasora | 2010-06-15 16:55 | コナソラ

スズランとソラくん

ねこやの庭のスズランが咲きました。
ねこ食ブログにUPしようと写真を撮っていたら、ソラねこが来ました。
c0206596_14461029.jpg

せっかくだからソラくん、スズランを背景に可愛い写真を撮ろう。
しかし本人は、スズランよりも土管のフタの上に飛び出た草を食べるのに夢中。
c0206596_14472035.jpg

お前は牛か!ってくらい、すごい勢いで草を食べてます。
一段落付いた所で、スズラン撮影のベストポジションに移動。
c0206596_1449516.jpg

木像のお二人と記念撮影。後ろにスズランがポツポツと見えてます。
c0206596_14503142.jpg

緑と花の中で、珍しく可愛い感じになりました。
c0206596_14522170.jpg

c0206596_14524867.jpg

おおー、ソラくん、めったにない可愛さだよ!と写真を撮り続けていたら
本人すっかり飽きた模様。
「え~、もういいでしょ~」と、小学生男子みたいな顔になった。
c0206596_14542566.jpg


一方、より花が似合いそうなコナねこはと言えば。
c0206596_14551514.jpg

爆睡中。
[PR]
by konasora | 2010-06-11 14:55 | コナソラ

「お布団で寝る」コナ

よく、お客さまに「夜はネコたちを家につれて帰るんですか?」と
聞かれますが、実家にはこわいオバサンねこ達3匹が
実の姉妹なのに、未だに勢力争いを繰り広げているので
無理です。
そもそも片道40kmの距離を車に乗せて毎日通うのは
かつてタラ犬は出来ました。
留守番のできない甘えっ子の犬だったし。
でも、ねこはたぶん毎回パニくると思うのです。

と言うわけで、コナソラねこ営業部は職住一体です。
私が家に帰る時は、冬はねこコタツとホットカーペットを
用意して行きます。
夏は特別な用意はなし。
コナちゃんは人用の布団で寝ています。
ソラくんは独自の箱に古いシーツを敷き詰めて
寝床にしています。

コナの寝姿。
c0206596_195490.jpg

きもち良さそうに寝てるんだよねえ。
[PR]
by konasora | 2010-06-07 19:06 | コナ

コナ木登り

最近は朝の内すっきり晴れて、今日はいい天気かなーと思ったら
すぐに雨が降り出すような不安定な気候でございます。

6月2日の朝もよく晴れて、コナソラは外に出て遊んでました。
c0206596_14234618.jpg

コナちゃんは、外に出てもすぐには動きません。
しばらくじっとしています。
c0206596_14252591.jpg

しかし「外はつまんないのかな?」と思うのは早計です。
エンジンが本格始動するまでのアイドリングが長いのです。
c0206596_14363148.jpg


コナ始動!

c0206596_14271094.jpg

ものすごい勢いで柳の木に登りました。
枝が折れそうに細い所まで登ります。
c0206596_1428312.jpg

青空に映える白い影。
珍しい南米の猿みたいに身軽に枝から枝へと渡ります。
c0206596_14295159.jpg

一方、地上のソラくん。
c0206596_14304454.jpg

もう、枝が太い松の木には自分で登り降りできる自信からか
コナのまねは敢えてしない模様。余裕です。
[PR]
by konasora | 2010-06-04 14:31 | コナソラ

ソラくんのご両親(人間)

ソラねこの育ての親のご夫婦がご来店。
お土産のキャットフードも頂きました!ありがとうございます。

ソラは奥で昼寝をしていたのですが、起こして
ダッコして連れて行くと
「あっ!おとおさん」
と、飛び降りて小走りに駆け寄り、ぴょんと膝の上に!
c0206596_1840122.jpg

おおー覚えている!
…のか?

なんか、いつも他の男性のお客さまにも同じ様に「おとおさん!」って
懐いているので、本物のお父さんと認識しているのかどうか
よくわかんないんですよ。
c0206596_18422770.jpg

でも、嬉しそうです。
お母さんにも挨拶して、バッグのにおいをしきりに嗅いでました。
ソラくんと一緒に飼われていたコーちゃん(20歳越えのおじいさん猫)は
今も一緒に札幌のマンションで暮らしているので、その臭いがするのかも
知れないです。
そして、お見送り。
c0206596_18462737.jpg

…これも、お父さんお母さんだから、というわけでなく
誰の車でも乗ろうとするソラくんなので、ほんとに
わかってるのかどうか、ちょっと定かではない。
c0206596_18493993.jpg

でも、やっぱり嬉しかったのか、お見送り後に砂利の上でゴロンゴロン
してました。よかったね。

その後、庭の草を食ったり、のんびり。
c0206596_1852679.jpg

春の庭を楽しんでおりました。
c0206596_18525844.jpg

[PR]
by konasora | 2010-06-01 18:53 | ソラ