久しぶりに、夜のねこケンカ

昨日、閉店後のフクちゃん散歩にいつもどおり
ソラくんがついて来ました。

ログハウス前まで行ったんだけど
もう、真っ暗なのでフクと私は早めに戻りました。
ソラくんは、なんだか調子に乗って
ログハウスのテラスに上がって戻ってきません。
捕まえようとすると逃げるし。

だいぶ呼んだんだけど、こうなったら無理なので
落ち着くまでほっておこう。
1時間くらいしたら呼びに行こう。
(いつもは、呼ぶと自分で帰ってくるのです)

エミー賞の授賞式を見ていて、1時間半くらい経ったかな。
そろそろソラくんを呼びに、とフクと外に出て
「ソラー、ソラー」と呼びました。
すると。

どこかで猫ケンカの声がする。
フクちゃんと一緒にログハウスの方に
行って見ると、木彫りのおじさんの外作業場の
機械がたくさん置いてある、込み入った辺りに
ソラくんがいて、「フウ~~」と唸ってます。
真っ暗な中に黒い猫。
どこに何が置いてあるのかわかりません。
足元も泥でぬかるんで、いろいろ危ない。
ケンカは終わって、ソラ一人みたいです。

こういう時、フクちゃんがワンワン吠えて、かえって
ややこしい事になるのかな、と思っていたら
フクちゃんは静かでした。緊張していたらしい。

フクをつれたまま、機械が込み入った辺りに
入るわけには行かない。
フクをとりあえず家に戻して、
私一人でソラを迎えに行きました。

機械やら重機やら、丸太や木の根(木彫りの材料)が
所狭しと置いてある作業場で、ソラを呼びます。
「オレ、ここ」と黒いのが現れました。
なんとか身柄確保して、だっこして連れ帰りました。

今回はケガ無し。
よかった。

最近、夕方のフクちゃん散歩で、ソラくんを見かけた時は
捕まえて、もう外に出さないようにしていたんだけど
昨日は、うっかりログハウスまでついて来させちゃった。

ああ~、コナちゃんはこんな心配や苦労はないのにな~
なんて、つい思います。

でも、今までにも「深夜で雨の中捜索」「暴風雨の中捜索」
「ライバル猫、衝突死」「2晩行方不明」と
いろんな事があったなあ。
それから見たら楽か。

平和に眠りこけるソラ。
c0206596_9455952.jpg

薄目あけてます。
「オレ、寝てるっしょ。撮るんでない」
c0206596_947883.jpg

急に北海道弁。
[PR]
by konasora | 2011-10-02 09:47 | ソラ


<< 久しぶりに、空飛ぶじゅうたんゴッコ コナソラとフクの外遊び その2... >>